ミシンのあとは手仕事で

  • 2018.02.16 Friday
  • 18:31

 

前回の続きから・・・

ちひろ先生の手ほどきをいただき、丁寧に進みます

おしゃれな方の布選びは、楽しみのひとつ
色、素材、どんなお店で仕入れたか

そんな情報交換も、次の作品への意欲につながります

 

この布は前にも別のお洋服で?!

という方が今日はおふたり

好きな布は、とことん使う!布も大喜びですね

 

ミシン仕事もひと段落すると、仕上げの手仕事

裾上げのまつり縫い、家庭科で習ったのと違う!?

新しいプロ技に大感激しました

 

次回は、3月16日(金)

入園・入学の準備のミシンもどうぞ

 

 

さて、来週 2月22日(木)は糸酒さんの編み物のWS

*午前は満席となりましたが、午後はまだお席ございます

 

スタッフOちゃん、母から譲り受けたたくさんの編み物の道具を

並べてみたら、まあ、すごいすごい

 

テンションあがってきましたよ

何編みましょうね、今気になっている

斉藤謠子さんのずっと好きなもの「三角ショール」

北欧では、さりげないおしゃれ小物です

ひたすら表目だけ編むガーター編み、これならできそう(笑)

Oちゃんもガーター編みで、バッグを編み編み中 ↓


「道具は大事」の巻

  • 2018.02.15 Thursday
  • 17:13


カルトナージュの淳子先生の
こぎん刺しボックス集合〜(^o^)
気持ちのいい正方形〜

前回のカルトナージュで見せてもらった
先生作のすんばらしいこぎん刺し!
あれからあっという間に増殖中(笑)

図案は昔から伝わる古典柄でも
フランスのカルトナージュと
淳子先生のセンスでこんなにキュートな作品に!
可愛い(^^)

今日の生徒さん達が選んだ布も柄も
センスや個性やなんやかんやで
その人っぽいものができるから不思議ですねぇ



今日はスタッフKもカルトナージュ参加
カルトナージュ、見てたら楽しそうなんだけど
ボンドが苦手(TOT)

いつも手についたボンドと
知らない間に生地についてるボンドに悪戦苦闘、、、

が!
今日、先生愛用のヘラを貸してもらったら
なんということでしょう〜(笑)
手にボンドがつかな〜〜い
快調にさくさくすすむ〜〜

あぁ、やっぱり道具って大事(^o^)

バッグインバッグ完成〜
ショルダーにもなるようにしました〜



(スタッフK)

バレンタイン企画

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 21:52

 

ハーバリウムやミツロウクリーム作りと

カフェルームをはさんで、今日は両脇の部屋で違う体験

ランチ会もおしゃべりがはずみます

素敵なご縁がたくさんで、今日も輪があちこちで広がった日でした

 

napepan&巣箱コラボのカフェ

バレンタインだから、やっぱり大人のザッハトルテが人気

限定という言葉に弱い方は、napepanさんの

キャラメルバナナとナッツのチョコパンサンド

少し冷やして食べるのがおすすめです


 

replenishさんや bonjour-pさんの新作が届いています

 

bonjour-pさんのインスタにも登場したあみぐるみ

これは、売り物ではありません(^^;

気になっていたら、編み図の本といっしょに持ってきてくださって

スタッフ、すっかりはまって遊んでいます

なんだか、ね、4コマ漫画(笑)

 

粘土でリアルに

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 18:28

1 day cafeの日

朝早くからストーブの上で、スープも温められて

ご予約いただいたお誕生ケーキ、バレンタインケーキもデコ待ち

いつも楽しそうに作ってくれる巣箱さん

 

平川先生の粘土のコサージュのレッスンもありました

初めての体験に参加

道具もほとんど使わず、手でほとんどできあがるのも感激です

実や小花、バラもそれらしくできあがると楽しい


 

多肉植物、思わず水やりしてしまいそうですね

さすが、先生の手作りはリアル

粘土なので、根腐れもありません!

陶芸と違うのは、焼かないこと、落としても割れないこと

水には弱いけど、保存は楽なこと

 

 

明日は、巣箱さんのお菓子にnapepanサンド

バレンタインデー特別メニューでお迎えします

 

・キャラメルバナナとナッツのチョコパンサンド

・ハムたまごサンド

・蓮根サンド
 

お菓子カフェ&キッシュランチは、10:30〜

パン販売&パンランチは11時〜です


色を作りだす楽しみ

  • 2018.02.10 Saturday
  • 08:42

 

昨日は、お教室になって、初めての釉薬体験でした

ワークショップでは、毎度ワクワクさせてもらった

想像もしない裕子先生の釉薬マジック

 

たくさん並んだ先生手作りの釉薬見本(↑)も頼りに

皆さん経験値ゼロですから

なんだかよくわらないというのが正直なところ?!(笑)

 

陶芸の色探しが始まりました

 

 

昨秋の陶芸の灯り展で、目を引いたこちらのブーケは

娘さんの結婚式用にお母さまからの贈り物です

花びらも1枚1枚、色作りから楽しむ粘土の世界

 

連休明け、2/13(火)「巣箱さんの 1 day cafe」の日に

平川起代子さん   (自由粘土絵画教会講師)が、かわいらしい粘土のコサージュを教えてくださいます

 

10:30〜12:30 


陶芸レッスン

  • 2018.02.09 Friday
  • 17:48
今日はやっと寒さがやわらいだ気がしました
金曜日のお店当番はめずらしいスタッフKです
横田先生の陶芸も久しぶりの見学です

レッスン生の方の作品も、先生の??と
思うくらいステキな作品ばかり!

今日は初めての釉薬を使った作業で
さっきまで笑い声がしてたのに、、と
部屋をのぞくと、みなさん、メモメモ(笑)
たくさんの釉薬の種類と作品に使う釉薬を
熱心にノートに書きとめています!

1日たっぷり使って思い通りの作品が
できあがったようですヨ



それにしても、どのお人形もお顔の
可愛らしいこと!!
癒やされました(^o^)

(スタッフK)


なんだっけ〜?!

  • 2018.02.08 Thursday
  • 15:31

 

くすくすっと

 

なんともユニークな線画が魅力のM.Bゴフスタインさん

彼女の絵本のなかでも、『ふたりの雪だるま』(すえもりブックス)

というのがあって

めずらしく パステルを使って描いたやさしい絵本

 

雪景色の姉弟があまりにもかわいくて

ニードルパンチ刺繍

もう10年以上も前のことです

 

 

フットラグでもない

ニードルパンチでもない

今日は、スタッフ3人で、とあるものを思い出すのに

大笑いしながら、こんな作品も思い出したのでした

 

そう!ダネラでした

未知の世界、岡山では、ちょっとした人気だそうです

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM