ailaさんのアトリエショップ

  • 2019.03.10 Sunday
  • 17:04

 

有名なお散歩コース、夙川沿いの桜並木もほど近く

スタッフといつか訪ねたかった場所 ailaさん

 

 

「冬支度」として、kotiで生葉のリース作り here

森林浴さながらのWSは、昨年の12月でした

リースは月日とともに、それなりの美しさを保っています

 

アンティークのテーブルやチェアも馴染んで

無機質なアトリエで見つけた、ぬくもり

 

 

さりげなく並んでいた美記さんセレクトの絵本!

 

安野さんと言えば・・・

「森の中の家 安野光雅館」here

思い出させてくれて嬉しい、ここすごく行きたかったんだ

グリーン効果で安らぎの空間、長居してしまいました


 

今回、スタッフの好奇心を駆り立てたもの

「ハンギングリース」というものでした

壁付けとは違った、空間での佇まい

正面からではなく、こんな視点もいいものです

この度、kotiで夢のようなWSが決まりました

 

6/13(木)の午後


 

ailaさんのハンギングリース WS」 詳細後日


 

今週のコティは、ゆらゆら〜っと♪

ailaさんの手作りにあふれています、どうぞ

お気に入り見つけて帰ってくださいね

 

aila  LIVING WITH GARDEN  here

ミニチュアの世界を楽しむ

  • 2019.03.05 Tuesday
  • 10:27

 

実は、これはとても小さな小さなミニチュアの世界

ミニチュア作家の*tama*さんの作品です

 

相生のゆう風舎さんの展示会でも、年々進化して

楽しませてくれるtamaさん

ワクワクするのは、やっぱりこの緻密な手仕事

毎回テーマがあって・・・

優雅なレースのウェディング衣装がずら〜っと

並んだお店もそれはそれは見ごたえがありました

 

「ん〜? こんなもので?」

という身近なもの、素材から忠実に作り出す意外性

作り手の楽しさも、きっとここにもあるのかな〜と思います

 

リタイヤ後の趣味として究められる方も身近に

見る派?作る派?分かれるかもしれませんね

 

 

私は”作りたい派”という方には、嬉しいご案内です

ミシンも糸鋸で木工もこなす*tama*さんといっしょに作る

ミニチュア「子ども部屋15×15cmくらい

 

4/25(木)10:30〜12:30 

 

参加費:3,000円(材料費・税込)

 

作るといっても、木を切ったり、大仕事は済んでいて

どなたでも簡単に作れるよう準備しています

ミニチュアの世界を楽しむきっかけになりそうですね

 

アヒルをランドセルにしてみたり

遊びはあちこちに、ありそうですよ

壁紙の色と床の布は当日選べます

 

kotiスタッフまでお問い合わせくださいね 予約

お味噌と牡蠣で保存食

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 17:39

 

野菜ソムリエの愛子さんといっしょに作るお味噌

今年で3回目になりました

おいしいお味噌汁を作るなら、自分で作るお味噌で

「おいしくな〜れ、おいしくな〜れ」

テマエミソ♪

スタッフも時間差で、午前中、皆さんと無事仕込みを終えました!

 

新聞紙と荷造り紐でしっかりプレゼント包み

10月初旬には、各家庭のお味に仕上がります

 

午後は、牡蠣が大好きなメンバーが集まって

相生港から届いたばかりの牡蠣でオイル漬けを

たっぷり作りました

愛子さんレシピです、こちらも

 

ひとつひとつ蒸して、ひと手間がおいしさに

保存食と言いながら、1家族1キロもあっという間です

ailaさんと冬支度

  • 2018.12.13 Thursday
  • 20:11


 

「終わりのない永遠の象徴、リースの輪っかは縁起物として

お飾りに作りますよ・・・」

リースのお話から始まった aila 美記さんのWS


始まる前に、kotiにたくさんの木の実をつなぎ合わせた

モビールがゆらゆら、ゆっくり回ります

こんなシーンは、ヒンメリ以来かも?! here


 

 

これまで作ってきたお手軽リースを想像していたので

こんなに集中したの、久しぶりかもなんて会話が

飛び交ってましたね(笑)

 

ほんとに繊細な作業でハサミをいれていきました

ブルーアイスがあまりにもさわやかないい香り!

 



 

ailaさんの手作りモビールやアクセサリーの魅力は

自然のものをそのまま生かしていること

素材そのものを、センス良く美しく

 

ゴフスタインの絵本に出てくる主人公のよう?!

そんな雰囲気の美記さんに

すっかりみんな魅せられてしまいました

 

ひとつひとつ実の使い方や葉やボリュームも違って

個性豊かなリースが仕上がりました

美記さんの手作りチョコシフォンにハーブティーをよばれて

幸せな気持ちで冬支度を終えました


染め花コサージュWS

  • 2018.11.17 Saturday
  • 17:47


今日のWSは名古屋から来てくださった
染め花Horry 矢野先生
関西方面は初WSとなりました

参加の方も大阪、岡山と遠くから、、
instagramなどでHorry さんの作品と出会ってその世界観にひかれた方ばかりです



この小さな葉っぱや花は
Horryさんが白い布から1枚ずつ色を調合して染めたもの



1枚ずつコテで丸みをつくり
ワイヤーの茎にくっつけてコサージュを作ります





ちょっとくじけそうな単調な作業も
先生の楽しいおしゃべりと
何でもほめてくれて
失敗もすぐに直してくれるありがたいフォロー
最後まで前向きに(笑)楽しく作ることができました





巣箱&napepanのキッシュやサンド、にんじんジュースも大好評♪
充実して達成感のあったWSに
美味しいものをいただいて
ココロもカラダも満たされました(^^)

Horryさんの委託作品は
期間を延長して年内いっぱい展示販売することになりました
SHOPにお寄りの際は手にとって、ご自分に合うコサージュを見つけてみてください

(スタッフK)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM