ブックカフェ

  • 2020.07.19 Sunday
  • 09:45

 

お腹を満たしながら

本棚から気になった本を広げる

いつか1人で長居してみようなんて思うけれど

お連れと行くのも楽しい場所

 

ブックカフェ「本と珈琲 かるもまみおさん

見過ごしそうな看板の筋を入ります

 

オーナーさん手作りのケーキもおすすめですが

北欧の茶器にシナモンロール、ブランチも◎

”かもめ食堂”のテンポや空気感を思い出します

 

奥様のさやこさんが自家製酵母で焼くパンのお話

いただいておいしかったアンチョビポテトの作り方

のおはなし

おいしいお話ばっかりしていましたが

しっかり、お気に入りの本を携えて


 

kotiから、車で東(姫路方面)へ20分くらい

OPEN 金・土・日 11〜19時

だいたい営業 

兵庫県姫路市御立北1-2-6

リネン・レース展

  • 2019.07.15 Monday
  • 21:40

 

この立派な梁が、ゆう風舎さんらしくていいですね

右には、幌馬車さながらのディスプレイ

 

今年のリネン、レース展のテーマは「ボヘミアン」

フランスに住むジプシーを指す言葉?!

歴史的なことも含めて、なかなか奥の深いお題です

 

ジプシーらしいお洋服のスモッキングの美

kotiでこの連休、LaLackさんのバレエの世界にすっかり

魅了されていたので、バレリーナが気になってしようがない



 

ずらっと頭上に続く切絵の世界!here

『みかづきいちざのものがたり』の作品も隠れキャラのように

ありました、ありました!

BGMのクラシックに耳を傾けながら奥へ奥へ

 

鳥やリス、小さくても布使いがOちゃんらしい

色使いが好きだなぁ・・・

根気とセンスと出会い、何が欠けても生まれてこない作品たち

いつ来ても夢のような空間です

会期、7/23(火)まで

 

さ〜て、napepan cafe 、kotiへ

 

ゆう風舎さんを出て、1、2分で左手に

草木染工房のちゃー美流さん!

今日は、糸酒さんいないかななんて言いながら

こばとぱんさんの工房見学

  • 2019.05.23 Thursday
  • 14:32

今日は、スタッフと巣箱の nanaさんと napepan さんとお出かけ

向かったのは、明後日 25日(土)12時にOPEN予定の

こばとぱんさんの工房です

 

kotiに集合して、車で、15分くらい

 

まだ新しい揖保川と御津をつなぐトンネルを通って

左手に御津の図書館が目印

角を右へ(西です)〜〜〜、1,2分も走ったかな

左手に広い駐車場、そのうち看板が付くそうなので

ご安心ください

この道から1本海側なので、建物はすぐには見えません

 

ステキにリフォームされた店内

 

玄関口でお買い物、奥はほぼキッチン

オーブンや設備が入って、巣箱さんもナぺさんも

目がキラキラしていました(笑)


 

すでに予約も入っていて、どこか懐かしい感じのお店は

落ち着いた佇まいでした

まわりは、のどかな田園地帯です

そのうち窓からは、稲が育ち、季節を追うごとに

裏庭の菜園にいろんな収穫が期待できそうですよ

 

いちごに、ブルーベリー、バジル・・・

 

楽しい、楽しい

 

たろうさんとみきさんの夢いっぱいの工房

ぜひ海沿いのドライブの途中で焼きたてのパンを

 

明日は、プレオープンで、kotiにて11時〜販売いたします

2斤そのまま!?サンド用に?
予約でしたら、スライスはご希望のままに
実店舗は、週末だけオープンします

 

 

 

新緑のゆう風舎さんへ

  • 2019.05.04 Saturday
  • 07:40

 

緑にあふれたこの季節のゆう風舎さん、気持ちがいい!

2号線のルートをあえて通らないで

のどかな田園ルートを選んで、kotiからだと車で20分ほど

 

この連休から始まった

「布と糸でつくる夢展」に今年も行ってきました 

スタッフOちゃんの解説付き♪

 

第27回という掲示を見て、もう27年?!

アップリケ、刺繍、編み物

ひとつひとつ見入っていたら、時間はあっという間です

 

先日ミニチュアのワークショップをしてくださった

*tama*さんのドールハウス

絵本屋さんがテーマでしたね

 

小物まですべて手作り、懐かしい絵本が小さくてもリアル

ゆかり先生のご主人が作られたドールハウスも

あちこちに点在します

時代背景が対照的で、それぞれに魅力的です

 

スタッフOちゃんは、絵本の1ページを再現です

ハワイアンキルトの染の布の使い方

草花の刺繍が美しいこと

こんないい絵本が絶版本?!

Oちゃんの作品の横に並んでますよ

 

名画をワンピースにしてしまうなんて

オートクチュールの世界に魅了された洋裁の千裕先生の

奥には今年のフライヤーの作品

ゆかり先生の夢がいっぱい詰まった大作!

ドールハウスといい、家の灯りには心が和みます

〜5/14(火)まで 

 

*blogとはまた違った、ゆう風舎さんの日常が見えてきます here


ヨーヨーキルト

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 20:34

 

「小さなはぎれがあったら、簡単にできるのよ〜」

スタッフOちゃん、リバティのはぎれを有効利用

クロバーから出ている、秘密兵器があれば

サクサク〜っと増える、増える♪

 

こんな便利なお道具を考える人はすばらしい!

最初は、厚紙で試作しながら考えたんでしょうか

 

リバティ布は、くしゅくしゅしても、リバティのオーラ

1日10個目標!

Oちゃん、何に仕上げるんでしょう、楽しみです

 


 

3月にたつのでOPENしたばかりの「かみおかや」さん

 

何から何まで手作りの贅を尽くしたお料理は

おひつでごはんもよそって・・・デザートまで満足

看板もないので、通り過ぎそうな隠れ家ランチ

kotiのお客様が始めた素敵なお店です

 

限定15食 地味にこちらでご紹介

 

0791-60-1333 予約

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM